FC2ブログ

2chスレッドまとめ 特色できた
他のブログも見に行こうぜ三┏(^o^)┛

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
  • |
  • ボッスン「は?お前に彼氏?ドラゴンボール集めなきゃ無理じゃね?」 

    http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1237707500/l50




    1 : ◆onpK.UeZus :2009/03/22(日) 16:38:20.30 ID:7ADVEIMoO
    ヒメコ「どんっだけ無理やねん!あれ人が生き返んねんぞ!」

    ボッスン「それくらい奇跡だっつってんだよ暴力女」

    ヒメコ「お前はドラゴンボール集めてデリカシーのある男にしてもらえ!」


    勢いでたてた
    後悔はしてる



    2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 16:40:58.87 ID:EOh5Iv3r0 BE:222621326-2BP(250)
    後悔するなら公開すんな



    3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 16:43:00.93 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「残念でしたー。ドラゴンボールなんかこの世に存在しませーん。よってお前に彼氏もできませーん」

    ヒメコ「小学生か!スイッチ、薫風丸とってくれ」

    ボッスン「ちょ、ちょっと待て!お前が本気だしたらヤムチャくらい瞬殺でk・・・」

    ヒメコ「狼牙風風拳!」


    すまん、なにも考えてない



    7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 16:46:10.20 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「申し訳ございませんでしたぁああ!」

    ヒメコ「おう」

    スイッチ『乙。ところでさっきからお前たちが言ってるドラゴンボールとはこれのことか?』

    ボッスン「そ、そのオレンジに輝く球の中に星が四つあるのは・・・四星球!!」

    ヒメコ「スイッチ!なんでそんなん持っとんねん!」

    スイッチ『じっちゃんの形見だ』


    ヒメコ「やかましいわ!」



    8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 16:50:38.39 ID:7ADVEIMoO
    スイッチ『え?本物?それマジで本物なの?ウソでしょ?』

    ボッスン「それオレのセリフだろ!出番減っちゃうじゃねえか!」

    ヒメコ「せやけどそれホンマにドラゴンボールなんか?」

    スイッチ『わからん。ただ暇つぶしに作ってみたドラゴンレーダーには反応するな』

    ヒメコ「暇つぶしになに作っとんねん!サイヤ人もびっくりの構造なんやぞそれ!」

    ボッスン「さすがスイッチ!」

    ヒメコ「落ち着け!」




    9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 16:53:09.60 ID:3fQ7HwU5O
    嫌いじゃないわ…



    10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 16:53:25.01 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「オラワクワクしてきたぞ!」

    ヒメコ「もう悟空気取りか!」

    スイッチ『ちょっと待てボッスン。悟空キャラの座は渡せない』

    ボッスン「俺が主人公なんだからいいじゃねえか!」

    ヒメコ「どうでもええわ!」

    ボッスン・スイッチ『「落ち着けよブルマ」』

    ヒメコ「ブルマちゃうわぁあ!」




    11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 16:56:48.37 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「じゃあブルマパーティー」

    ヒメコ「なにもかも変わっとるやないか!あんな気持ち悪いもんと一緒にすな!」

    スイッチ『笑えよベジータ』

    ヒメコ「誰がベジータじゃぁぁあああああ」

    ボッスン「危ない!超ベジータになるぞ!」




    12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:01:13.06 ID:7ADVEIMoO
    ヒメコ「キリない!もう疲れた!ほんでそのドラゴンボールが本物やったとしてどうすんねん!」

    ボッスン「バカかお前。探しに行くに決まってんだろ!なぁ、悟飯!」

    スイッチ『はい!お父さん!』

    ヒメコ「スイッチ悟飯でええんかい!ってかキャラの幅狭いねん!もっとベジータとかピッコロとかおったやろ!」

    スイッチ『あとやりたいのはキュイだな』

    ボッスン「へっ、汚え花火だぜ」

    ヒメコ「やかましい!」



    13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:04:04.42 ID:7ADVEIMoO
    ヒメコ「第一!探しに行くとしても世界中にあるかもしれんのやろ!?アタシらそんな金ないで!」

    ボッスン「バカだなぁ、飛んでいきゃいいじゃねえか」

    ヒメコ「飛べるか!なんやったらお前の頭がぶっ飛んどるけどな!」

    スイッチ『修行すればいいだけの話だな』

    ヒメコ「SKET DANCEの世界観まる潰しやなおい」




    16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:08:15.34 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「浪漫がいれば飛べそうな気がする」

    ヒメコ「アカン!そんな気はするけど手に負えんことになりそうや!いろいろと!」

    ボッスン「じゃあ地道に探すしかねえか・・・」

    ヒメコ「どうしても見つけたいんやな」

    スイッチ『さっきから論争してるとこ悪いが、レーダーによるとドラゴンボールは全部学校内に点在してるぞ』

    ヒメコ「ソードマスターもびっくりのご都合主義やな」




    17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:12:11.44 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「さぁスイッチ!ここから一番近いドラゴンボールはどこだ!」

    スイッチ『任せろボッスン。ここから一番近いドラゴンボールは・・・この教室の中にある!』

    ボッスン「なんだって!そんな近くにもう一個ドラゴンボールがあったとはな・・・」

    スイッチ『あ、すまん。四星球に反応してただけだった』

    ヒメコ「そんなんいらんねん!」




    18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:17:44.83 ID:7ADVEIMoO
    スイッチ『む・・・反応が一つ・・・こちらに向かってきている』

    ボッスン「なに!じゃあすでに誰かが持っているということか!」

    ヒメコ「めんどくさいことなりそやわぁ」

    ガラッ

    振蔵「ボッスン殿ー!いるでござるかー!

    ボッスン「振蔵!お前がドラゴンボールを持ってるのか!?」

    振蔵「ドラゴンボール?あぁ・・・これのことでござるか?

    スイッチ『それは五星球だな』

    ボッスン「よこせ!それよこせ振蔵!」




    22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:22:27.30 ID:7ADVEIMoO
    振蔵「これが欲しいんでござるか?

    ボッスン「ああ!それが欲しいんだ!逆に言うとそれ以外はなにもいらん!」

    ヒメコ「なんで逆に言うたんや」

    振蔵「そうでござるか・・・だが、断る!

    スイッチ『!!』

    ボッスン「どういうことだ振蔵・・・」

    振蔵「ふっふっふ・・・拙者だってドラゴンボールくらい読んだことがある。これがなにに使うものかは知っているでござる

    ボッスン「なるほど・・・お前にも叶えたい願いがあるんだな!一体なにを願う気だ!」


    振蔵「ハイパーヨーヨーがほしい!」

    ヒメコ「買え!」




    24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:28:32.87 ID:7ADVEIMoO
    振蔵「拙者もできれば買おうと思った・・・しかしこの風貌を見てもらえばわかるとおり、ハイパーヨーヨーを買うにはちと恥ずかしい気持ちになるのは理解いただけるだろう

    ヒメコ「ガマンせえや!」

    振蔵「そこでこのドラゴンボールを見つけたわけでござるよ・・・これで拙者の夢だったステルスファイヤーが手に入る

    ボッスン「やめろ振蔵!あれは中・上級者向けだ!初心者のお前では扱いきれないぞ!」

    ヒメコ「心底どうでもええわ・・・」

    振蔵「ファイヤーボールはもうイヤなのでござる・・・ちゃんとロングスリーパーがしたいんでござるぅ!

    ボッスン「くっ・・・振蔵・・・」

    ヒメコ「これいつ終わんのん」




    29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:35:41.13 ID:7ADVEIMoO
    振蔵「というわけでボッスン殿・・・貴殿のドラゴンボールも拙者がいただこう

    ボッスン「おもしれえ・・・俺に勝てる気でいんのか?」
    「行け!ヒメコ!」

    ヒメコ「アタシが行くんかい!・・・まぁええわ。この茶番さっさと終わらしたいし」

    振蔵「・・・拙者の負けでござる

    ボッスン「こいつビビって逃げやがった!」

    ヒメコ「・・・」

    スイッチ『さぁ、負けを認めたならドラゴンボールを渡せ』

    ヒメコ「お前静かや思たらそれ言うん待っとったんかい!」




    32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:39:24.78 ID:7ADVEIMoO
    振蔵「しかたあるまい・・・」スッ

    ボッスン「よっし!これで2個目だ!」

    ヒメコ「はぁ、2個目にこんな時間使ってて大丈夫かいな」

    スイッチ『心配するなヒメコ。困ったときのご都合主義だ』

    ヒメコ「そういうこと言うな!」

    ボッスン「さ!それじゃ次探しに行こうぜ!オラハラ減っちまったよ!」

    ヒメコ「ノリノリやなお前」


    振蔵「・・・拙者はまだ諦めてはござらんよ・・・




    30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:38:54.69 ID:OWPJof0v0
    昨日の奴か?



    34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:47:00.07 ID:7ADVEIMoO
    >>30昨日のやつ
    ハルヒは昼にやってたけど不調により無理やり終わらした


    ボッスン「スイッチ!次はどこだ!?」

    スイッチ『慌てるなボッスン。次は音楽室だ』

    ボッスン「音楽室か・・・探すのめんどくさそ」

    ヒメコ「もう心折れかけとるやないか」

    ボッスン「うるせえ!とにかく行くぞ!」

    ガラッ

    ダンテ「・・・

    ボッスン「・・・」

    ヒメコ(あぁ・・・めんどくさいわぁ)




    35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:50:55.07 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「あ・・その、ダンテ?ここにこんなのなかったか?」キラリ

    ダンテ「盲目の天使

    ヒメコ「しばいてきてええか?」

    ボッスン「落ち着けヒメコ!暴力はいけない!」

    ヒメコ「嫌や!だってあいつ多分今『天使』って書いて『エンジェル』って読みよったもん!」

    ダンテ「騒然とした晩餐会




    37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:54:26.87 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「じゃあダンテはこの球は見てないんだな!」

    ダンテ「双子の天使」スッ

    ヒメコ「持っとるやないか!ほんでまたエンジェルって読んだやろ!っていうかバリエーション少ないねん!」

    ダンテ「翼をもがれた堕天使

    ヒメコ「やかましいわ!」

    ボッスン「なぁダンテ、それ俺たちにくれよ」

    ダンテ「心の扉を閉ざして

    ヒメコ「あかん、もう読解不能や」




    38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:56:34.87 ID:hF7fB+nw0
    ダンテwwww



    39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 17:57:53.33 ID:7ADVEIMoO
    ダンテ「鍵は君の胸に

    ボッスン「ヒメコ、もうめんどくさいから殴っていいぞ」

    ヒメコ「おおっしゃあああ!」

    ガッシ、ボカ!

    ダンテ「スイーツ(笑)

    ボッスン「最期の言葉がビジュアル系じゃないとは悲惨だな」

    スイッチ『これで三つ目・・・お前の犠牲は無駄にしない』

    ヒメコ「お前おいしいとこだけ欲しいだけやろ」




    42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 18:01:27.39 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「しかしダンテはなんの願いを叶えたかったんだろうな」

    ヒメコ「大方モテたいとかかっこよくなりたいとかそんなとこやろ」


    ダンテ「翼のきらめく晩餐会への・・・鍵(ライブチケットほしかったなー)



    飯食ってくる
    時間かかるかも
    落ちたら落ちたでしゃあない



    48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 18:33:02.15 ID:dFlwF+8F0
    スケットがネタとして使われる日がきたか…
    支援



    51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 18:47:47.53 ID:7ADVEIMoO
    ごちそうさまでした

    支援・保守ありがとう
    さぁ再開だっちゃ



    52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 18:53:07.85 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「スイッチ!さぁ次のドラゴンボールはどこだ!」

    スイッチ『四つ目のドラゴンボールは・・・そこの茶道室だ』

    ボッスン「四か・・・不吉な数字だぜ」

    ヒメコ「お前それ言いたいだけやろ」

    ボッスン「ここらでお遊びはいい加減にしろってとこを見せてやる」

    ヒメコ「死亡フラグ!死亡フラグ!」

    ガラッ

    ヤバ沢「超ヤバい!

    スイッチ『ああ・・・こんなヤバい状況初めてだぜ』




    53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 18:56:32.98 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「流れ的に言うとヤバ沢さんがドラゴンボールを持っている訳か」

    ヤバ沢「なにそれちょーヤバい!

    ヒメコ「また会話できひんタイプか?」

    ボッスン「さあヤバ沢さん!あんたがドラゴンボールを持っていることはわかってるんだ!大人しくドラゴンボールを渡せ!」

    ヤバ沢「ヤバいヤバい。目の前に三つもドラゴンボールがあるなんてちょーヤバい

    ボッスン「くっ、話を聞いてねえ!」

    ヤバ沢「ちょーギャバい!




    56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 19:00:31.76 ID:7YA9A19NO
    メカ沢「ギャバン」



    54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 18:58:02.44 ID:IXO9o21X0
    安形「かっかっかめはめ波」



    55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 18:59:14.23 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「さぁヤバ沢さん、渡すんだ」

    ヤバ沢「ちょっとヤバいんだけど!なにこれ集団で押し掛けてきてレイプ?レイプなの?ヤバい!ちょーヤバい!

    ボッスン「ヒメコ、ちょっと黙らせてくれ」

    ヒメコ「よしきた」

    ボスッ


    ヤバ沢「ちょーヤバい・・・




    57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 19:02:35.41 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「さぁヒメコ!今のうちにヤバ沢さんの体を調べるんだ!俺は触りたくない!見たくもない!」

    ヒメコ「正直すぎんねんお前!もうちょっとオブラートに包め!」

    スイッチ『オブラート。メルトポケモン。薬などが好物で病院なd
    ヒメコ「そんなポケモンおらん!」

    ボッスン「いいからさっさと探せよな」

    ヒメコ「くっ、こいつ・・・」




    58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 19:06:41.51 ID:7ADVEIMoO
    ヒメコ「おいボッスン!ないで!ヤバ沢さんはドラゴンボールを持ってない!」

    ボッスン「なに!どういうことだ!」

    丹生「私が持っているんです

    ボッスン「な、畳の下から丹生みもりが!」

    スイッチ『うにゅうっと盛り上がってみもりんと出てきたなって』

    ヒメコ「わっけわからん!」




    59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 19:11:03.68 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「なぜあんたがそれを持っているんだ?あんたには財力も容姿もおっぱいもなんでもそろっているはずだ」

    ヒメコ「おっp・・・言うな!」

    丹生「世界征服をしたくて

    ヒメコ「さらっとえぐいこと言いよった!」

    ボッスン「なるほどな・・・しかしそれを聞いて黙ってるほどスケット団は甘くないぜ」

    スイッチ『ちっ・・・』

    ヒメコ(おいしいとことられて悔しがっとるけどつっこまんとこ)




    60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 19:16:33.67 ID:7ADVEIMoO
    丹生「皆さん、お願いします

    ボッスン「うわ!畳の下からうじゃうじゃと黒服の男たちが!」

    ヒメコ「気持ち悪!今世紀最大の気持ち悪さや!」

    丹生「皆さん、殺しても構いませんよ

    ボッスン「うわぁ!あいつとびっきりの笑顔でとんでもないこと言いやがる!」

    ヒメコ「ホンマえぐい!」

    ボッスン「スイッチ!なんとかならないのか!」

    スイッチ『仕方あるまい・・・出番だぞ!悟飯!』

    ヒメコ「なんやて?」

    ボッスン「ご飯の出番だと聞こえましたが。お弁当でも食べるんでしょうか」




    63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 19:22:31.97 ID:7ADVEIMoO
    浪漫「わかりました!お父さん!

    ヒメコ「ああ!アカン!一番出したらアカンやつ出してきよった!」

    ボッスン「もうなんでもいいからやっちゃってくれ!浪漫!」

    浪漫「わかったわ王子!乙女フィルター全開!

    キラキラキラキラキラ

    浪漫「・・・」(ダメだわ・・・相手の連中がむさくるしすぎて乙女フィルターでも少女マンガ化しきれない!

    ボッスン「どうした浪漫!」

    浪漫「いいや、ホワイトで消しちゃおっと

    黒服達「ぎゃー!消えるー!」

    浪漫「いっちょあがりね!

    ボッスン(怖ぇ・・・)




    64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 19:27:39.53 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「浪漫・・・ありがとう、帰っていいぜ」

    浪漫「あらそう?じゃあまたね!王子!・・・ってきゃあ!」ビターン

    ヒメコ「一回は乙女チックなことせんと気がすまんのか!」

    ボッスン「さぁ丹生さんよ・・・追い詰められたぜ・・・ってあれ?いない?」

    スイッチ『窓の外だボッスン』

    バババババババババババババババ

    ヒメコ「ヘリのロープに捕まっとる!」

    ボッスン「完全に悪役だな」

    丹生「さすがスケット団ですね。でもこのドラゴンボールを渡す訳にはいきません。またお会いしましょう

    バババババババババババババ

    ボッスン「あぁ・・・行っちまった・・・」

    ヒメコ「徐々に世界観潰れてきとんな」




    66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 19:32:08.46 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「くっ・・・あともうちょっとだったのに・・・」

    ヒメコ「まぁしゃあないわ、次行くで」

    ボッスン「お、なんだお前もノリノリじゃねえか。やっぱ彼氏がほしいのか?」

    ヒメコ「歯ぁ食いしばれ」

    ボッスン「太陽拳!太陽拳!わぁ、逃げられない!」

    ガッシ、ボカ!

    ボッスン「スイーツ(笑)」

    千秋「・・・あなたたちなにしてるの?

    ボッスン「おぉ、キャプテン!」

    ヒメコ「不死身か!」




    68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 19:38:54.26 ID:7ADVEIMoO
    スイッチ『・・・!』

    ボッスン「どうしたスイッチ!」

    スイッチ『キャプテンからドラゴンボールの反応が見受けられる』

    ボッスン「なんだって!」

    ヒメコ「ホンマか!?」

    千秋「バレちゃったの・・・そう、私も龍球を集めし者よ

    ヒメコ「なんか変な設定ができつつある!」

    ボッスン「そうか・・・まさかキャプテンが龍球を集めし者だとはな・・・望みはなんだ」

    ヒメコ「そして定着しそうや!」

    千秋「そうね・・・尋常じゃない量の食糧かしら

    ヒメコ「ああ・・・そういえばキャプテンびっくりするくらい食うもんなぁ」

    スイッチ『まさにサイヤ人並に食うな』

    千秋「人を食いしん坊みたいに言わないで!

    ヒメコ「否定できる余地あったか!?」




    70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 19:43:47.38 ID:7ADVEIMoO
    千秋「そうよ・・・!最近ではさらに食欲が旺盛になり・・・家の食物は全て食べ尽くしたわ・・・塩やコショウまで

    ヒメコ「粉まで!?」

    千秋「それでも足りない私は授業中でも空腹に耐えかね、前の席の男の子をどう調理すればおいしく食べれるかなぁ・・なんて妄想を重ねてるの!

    ヒメコ「よだれ!よだれ!すでに妄想入ってしもとる!」

    千秋「もうこんな生活はイヤなの・・・だからドラゴンボールを使って尋常じゃない量の食糧を手に入れるわ

    ボッスン(体質変えてもらえよ・・・)




    71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 19:47:26.86 ID:7ADVEIMoO
    千秋「よって、あなたたちのドラゴンボールもいただきます

    ボッスン「待て!なんかキャプテンがいただきますって言うと食われそうな気がする!」

    ヒメコ「そこはどうでもええやろ!」

    ボッスン「さすがに俺は女を殴ることはできねえ・・・ヒメコ頼む!」

    ヒメコ「さっきからアタシばっかりやないか!」
    「・・・キャプテンすまんなぁ・・・恩人やから穏便にすましたいんやけど、ちょっと手荒になりそうや」

    スイッチ『恩人に穏便・・・プフゥッ』
    ヒメコ「黙っとれ!」




    73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 19:50:35.09 ID:7ADVEIMoO
    ヒメコ「てりゃあ!」バシッ

    千秋「なんの!」ビシッ

    バシッビシッバシッビシッバシッビシッシュビドゥバッシビ

    ボッスン「おぉ・・・ドラゴンボールっぽい・・・」

    スイッチ『しかしこうなると暇だな』

    ボッスン「確かに」

    ヒメコ「お前ら後で覚えとれよ!」




    75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 19:54:29.77 ID:7ADVEIMoO
    ヒメコ「ハァハァハァ・・・これで最後や!」

    ボッスン「ファイナルフラッシュか!?」

    ヒメコ「やかましい!」
    「とぅりゃ!」ボスッ

    千秋「オラ腹が減って力が出ねえぞ・・・」バタッ

    ボッスン「最後に力を『りき』と読んだことは評価しよう」

    ヒメコ「どうでもええからちょっとはアタシを労れ!」

    スイッチ『我らスケット団がいる限り、この世に悪h
    ヒメコ「ムリヤリ締めようとすんな!」




    78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 19:59:04.20 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「よっし!とりあえずこれで四つ目だな!」

    ヒメコ「あと三つもあるんかい・・・」

    スイッチ『逆に考えるんだ、あと3つしかない』

    ヒメコ「もうちょい説得力のある言い方せえや!」

    ボッスン「あと3つ集めれば念願のカレシ(笑)」

    ヒメコ「お前ホンマええ加減にしとけよハゲボケコラァ!」




    80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:06:57.06 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「さぁ五つ目だ」

    スイッチ『どうせ誰かが持っててこっちのを奪いに来るだろう』

    ヒメコ「元も子もないこと言うなや!」

    ボッスン「果報は寝て待てってな・・・ん?」

    スイッチ『誰か走ってくるな』

    ボッスン「本当に来るとはな!」

    タッタッタッタッタッ

    檜原円太「おーい、君たt

    ヒメコ「うおりゃぁああ!」ドゴーン

    ヒメコ「五つ目ゲットや!」

    スイッチ『さすがヒメコ、作者が自分をモデルにしたキャラは確かにウザいからな。瞬殺すべきだ』

    ボッスン「お・・・おぉ・・・」




    81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:13:28.43 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「ほらな、案外簡単に手に入るんだって!」

    ヒメコ「あと2つあるやん。それにそのうち1個は丹生が持ってんねんで?」

    ボッスン「まぁなんとかなるさ。くぁっくぁっくぁっ」

    スイッチ『また誰かが走ってきたぞ!』

    タッタッタッタッタッ

    百香「姉さん!

    ヒメコ「百香!?なんでここに!?」

    百香「こんなものを見つけたんだ。アタイはこんなのいらないからね。そしたら姉さんがこれを探してるっていうじゃないか

    ヒメコ「いや、誰から聞いてん」

    百香「まぁまぁ、とにかくこれを受け取っておくれよ

    ボッスン「おお!百香サンキューな!」

    百香「ボス男は黙ってな!

    ボッスン「お・・・おぉ・・・」

    スイッチ『ボッスンしっかりしろ!ボッスンーーーー!』




    82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:17:17.95 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「それにしてもこうも簡単に集まっちまうとはな・・・」

    スイッチ『完全に打ち切り展開だな』

    ボッスン「そんなこと言うな!二度と言うな!」

    ヒメコ「今の本誌掲載順位が下位だけに真摯に受け止めとるな」

    ボッスン「うるさい!大丈夫だ!みんなアンケートを出せ!」

    ヒメコ「そんなことどうでもええから早よ最後の一個取りに行くで」

    ボッスン「ヒメ姉さ~ん・・・」




    83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:20:29.36 ID:H5Ul2czbO
    書くよ!アンケート書くよ!



    84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:21:12.96 ID:7ADVEIMoO
    スイッチ『最後の一個は・・・生徒会室だ』

    ボッスン「なるほどな・・・丹生のやつ生徒会室に戻ったって訳か。これはなにを仕掛けてくるかわからないぜ」

    スイッチ『ボッスン・・・今こそ重い胴着を脱ぐんだ』

    ボッスン「あっ・・・え?あっ・・・あぁ・・・うん」

    ヒメコ「これは自分の中でない展開やったんかい!」

    ボッスン「さぁ行くぞ!」

    ガラッ

    椿「なんだお前ら!

    ボッスン(あー・・・)




    88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:25:46.20 ID:7ADVEIMoO
    椿「またスケット団か!いい加減にしてくれ!

    ボッスン「うっせえ、バーカ!バーカバーカ!お前の母ちゃんでべそー」

    ヒメコ「小2か!ほんでお前も涙目になるな!」

    椿「くっ・・・誰が泣くか!それでなんの用なんだ!

    安形「うるせえな、寝れねえじゃねえか・・・

    椿「寝ないでください!というか今まで寝てたんですかあなたは!

    榛葉(あーあ・・・

    浅雛「DOS(ドブに落ちて死ね)




    93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:31:31.96 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「ここに丹生美森がいるはずだ!どこにいる!」

    椿「ははーん・・・さてはお前らの狙いはドラゴンボールか・・・

    ボッスン「!・・・知ってるんなら話は早い。さっさと渡してもらおうか」

    椿「お前らみたいなやつに願いを叶えさせたらろくでもないことになるに決まってる!よってドラゴンボールは我が生徒会で預かる。お前たちのドラゴンボールを渡せ

    ヒメコ(いや、丹生は世界征服を目論んでて・・・アタシらよりよっぽどひどいんやけど)

    安形「めんどくせーからもうあいつらにやりゃいいじゃん

    椿「会長はまたノリでものを言わないでください!

    榛葉(あーあ・・・

    浅雛「DOSMS(ドブに落ちて死んでもう一度死ね)




    99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:35:33.35 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「どうしても渡す気がないならこっちにも切り札があるんだぜ・・・」

    椿「ふっ・・・早乙女浪漫のことか?

    ボッスン「なに!」

    椿「丹生は一度あいつにやられてるんだ。なにも手を打たない訳がないだろう

    ボッスン「てめえ!浪漫になにをした!」

    椿「丹生グループの力によって別冊マーガリンに受賞させた。今受賞式に行っている

    ボッスン「ひ・・・卑劣な・・・!」




    102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:39:15.86 ID:7ADVEIMoO
    丹生「残念でしたね

    ボッスン「丹生!」

    丹生「さぁみなさん、彼らを縛り上げてください

    ボッスン「うわぁ!生徒会室の窓からうじゃうじゃと人が!ここ何階の設定!?」

    ヒメコ「万事休すや!」

    スイッチ『さよなら天さん・・・どうか・・・死なないで・・・』

    安形「チャオズーーーー!!!

    椿「会長は黙っててください!




    103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:44:04.47 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「くそっ・・・しばられた挙げ句ドラゴンボールも全部とられちまった・・・」

    スイッチ『俺たちの苦労が・・・』

    ヒメコ「苦労しとったんは希望的にアタシやけどな」

    丹生「ああ・・・素晴らしい!やっと世界が私の手に堕ちるのね!

    ヒメコ「ああもう完全に悪役やなぁ・・・」

    榛葉「さ、みもりん。さっそく願いを

    丹生「ええ・・・」「タッカラプト・ポッポルンガ・プピリットパロ!

    ヒメコ「それナメック星や!」




    106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:47:20.20 ID:7ADVEIMoO
    丹生「あらやだ、ちょっと興奮してしまいましたわ・・・
    そうだ、皆さんの口にガムテープを貼っておいてください。もし神龍が出てきて私より先に願いを言われては元も子もありませんから

    椿「お前ら大人しくしろ!

    ボッスン「んー!んー!」

    ヒメコ(打つ手があらへん・・・ホンマに世界が終わってまう!)

    スイッチ『・・・』ニヤリ




    107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:50:18.15 ID:7ADVEIMoO
    ヒメコ(そうか!スイッチは口を塞がれてもなんも起きひん!パソコンで喋っとるんやからな!)

    丹生「パソコンも没収です

    ヒメコ(・・・)
    スイッチ『・・・』

    丹生「さぁいきますよ・・・
    出よ神龍!そして願いを叶えたまえ!

    シュォォォオオ
    ポンッ

    ヒメコ(小っさ!ミミズみたいな神龍出てきた!)




    108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:53:33.75 ID:7ADVEIMoO
    ヒメコ(大声でツッコミたい!あぁもうボケコラァ!ハゲェ!)

    ミミズ「願いを言え。どんな願いでも1つだけ叶えてやろう」

    ヒメコ(声高っ!アメリカザリガニのツッコミみたいや!)

    丹生「あぁ素晴らしい・・・やっとこのときがきたんですね・・・

    安形「めんどくせーから早く言っちまえよ

    椿「会長は黙っててください!




    110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:55:42.29 ID:7ADVEIMoO
    神龍「どうした・・・願い事はないのか?」

    丹生「ふふっ・・・世界を私の手n
    ガラッ

    振蔵「ステルスファイヤーおーくれ!

    丹生「!!?

    ヒメコ(振蔵ォォォオオオ)




    112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 20:58:13.62 ID:7ADVEIMoO
    神龍「願いは叶えた・・・さらばだ」

    ピシュー シュィィイイン
    ピュー!

    丹生「あ・・・あ・・・

    椿「なんてこった・・・

    安形「寝よ

    振蔵「わーい!ロングスリーパーでござるー!

    ヒメコ(振蔵ォォォオオオ)




    114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 21:01:43.98 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「ぷはぁっ」
    「お前ら残念だったな!世界制服の夢がまさかハイパーヨーヨー(中・上級者向け)に変わっちまうとは!」

    丹生「あ・・・あ・・・

    スイッチ(今ならおっぱいもめそうだお)

    ヒメコ「ま、結局悪人の願いなんかかなわんっちゅうことや!わかったか!」

    椿「くそ・・・スケット団に出し抜かれるとは・・・

    ヒメコ「出し抜いたんは振蔵やけどな」




    121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 21:34:03.62 ID:7ADVEIMoO
    ボッスン「おーい、振蔵ー!」

    振蔵「おぉ!ボッスン殿!見てくだされ、ロングスリーパーでござるー!

    ボッスン「そうかそうか振蔵。ところでな、ロングスリーパーを直訳してくれスイッチ」

    スイッチ『長い眠り』

    ヒメコ「ちょっと改変して」

    スイッチ『永眠』

    振蔵「え?

    ボッスン・ヒメコ・スイッチ『「永遠に眠っとけこのボケェ!!」』

    振蔵「文字色ぐわぁ!」

    fin.




    123 : ◆onpK.UeZus :2009/03/22(日) 21:35:50.72 ID:7ADVEIMoO
    いやぁ、後先考えずにたてたから終わってみてもよくわからんかった
    支援してくれた人、保守してくれた人どうもありがとう

    またそのうちスケット書く
    ちなみに俺スケット一冊も持ってない



    124 : ◆onpK.UeZus :2009/03/22(日) 21:36:59.53 ID:7ADVEIMoO
    あ、お前らアンケート出せよな



    126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/22(日) 21:45:11.71 ID:8VXL4EFk0
    乙!予想外に楽しかった。最後まで読んでよかったぜ


    [ 2009/03/23 21:10 ] VIP[SS] | TB(0) | CM(0)
  • |
  • 過去の面白い記事へランダムジャンプ!
    ランダムで他のURLに飛ばす方法
    FC2ブログ
    ランダムリンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    タダユキ

    Author:タダユキ
    9/6
    いいランダムリンクを教えてください

    About

    おいお前… そうだよそこのお前だよ
    お前の持ってるそのスレ…
    悪いようにはしないからこっちによこしな
    ozityan_2chtarekomi☆yahoo.co.jp
    送るときは☆を@にするようにな…

    感謝の言葉
    5/30 あんてな@かんてなさんリンクありがとうございます!
    最新トラックバック
    全記事表示リンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。